ダイエットのためにしていること

私がダイエットのためにしていることを列挙していきたいと思います。ダイエットのためにはまず具体的な目標を立てること、60kgまで痩せる!やこの服が似合うようになるまで、と目標は人それぞれでしょう、もう一つ、カロリー計算をしながらご飯を食べる、というのは重要であると思います。意外に忘れがちなのは夕飯後やおやつの時間に食べているお菓子やジュースです。「全然食べていないのに全然痩せない」という人はお菓子やジュースを飲んでいないか、チェックしてみるといいでしょう。
あと、ダイエットを決意したときの気持ちを忘れないために、目標を立てると同時になぜそう思ったのかを覚えておくとモチベーションが上がると思います。私は例えば「デブ」と言われて悔しい思いをしたときのことを思い出し、食べ物が食べたくなった時は「なにくそ」と我慢するようにしています。にっくきあいつに2度とデブと言わせないために。

ダイエットの1番大事なことは食事制限だと思っていますが、2番目は運動でしょう。運動と言ってもさぁランニングだ、と気負わず、例えばいつも車で行っているところに歩いて行ってみるとか、一駅歩いてみるとか、エスカレーターではなく階段を使うなど、そういう細かいところが重要であると思います。逆に言えばわざわざランニングの時間を設けて気合を入れて走るより、そういうところから改善していけば時間の節約にもなるからです。電車代やタクシー代、ガソリン代を浮かせばダイエットにもなりますし、お金の節約にもなりますよ。頑張ってください。